FX

アメリカ、北朝鮮に追加制裁

投稿日:

2月23日の経済ニュースと為替の動き

アメリカが北朝鮮への資金枯渇を狙いさらに制裁が追加しました。

経済ニュース

  • 北朝鮮に大規模な制裁
    北朝鮮の核開発などの圧力を強めるため、27社の企業、28隻の船舶、個人1人の制裁措置を発表しました。
    制裁措置としてはアメリカ国内の資産凍結およびアメリカ人との取引が禁止されてる模様です。
    日本ももっと徹底してやるべきですね。。
  • ロシアも制裁対象
    北朝鮮の追加制裁に加えてさらにロシアにも制裁がされるようです。制裁内容はまだ発表されていませんが、数週間以内に発表される模様です。
    北朝鮮問題ですかね。。。それともロシアの大統領選の問題なのかちょいわからないところがありますね。
  • トランプ陣営元幹部ゲーツ被告が有罪
    2016年のアメリカ大統領選でトランプ氏の元陣営だったリック・ゲーツ被告がアメリカに対する陰謀と捜査官への虚偽供述の罪状について認めたみたいです。
    ロイターやブルームバーグの記事を見る限り、トランプ陣営が暴走して、選挙活動したように見えますが、今後どうなることやら。。
    リスクオフで円高が進みそうな気がします。

為替の動き

日中は15時過ぎまで上昇し、一時107円10銭台を付けました。その後は下落し、ロンドン市場が始まり、下落となりました。ロンドンフィキシング直前に、106円51銭まで下落しました。そのあとは緩やかに上昇し、106円後半で週末を迎えました。

日足、週足、月足ともに高値切り下げになってる状態ですね。。日足については、陽線となりましたが、ハラミとまではいかなくても大半が前日の値幅内に収まってます。また週足についてはハラミとなっています。

来週は、107円台前後での攻防が続くまたは、下抜ける可能性もあります。個人的には上昇してほしいのですが、移動平均やローソク足、月足、週足を見ると難しそうに見えます。

経済指標

2月23日の経済指標

日付 地域 経済指標 前回の結果 結果
2/23 08:30 日本 1月全国消費者物価指数・コア 0.9% 0.9%
2/23 08:30 日本 1月全国消費者物価指数 1.0% 1.4%
2/23 19:00 EU 1月消費者物価指数・改定値 1.3% 1.3%

 

-FX

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.