FX

IMMポジションと1月8日週の経済指標

投稿日:

IMMポジション

先週のポジションは増えていましたが、今週(1月2日まで)までのポジション数はどうなったのか。。

IMMポジション

投機筋のポジションを見ると、ドルLONGが大幅というわけではありませんが、ポジション数が減りました。逆にドルSHORTが増えることになりました。その割には、先週からFX会社のドル円はあまり動いておらず、市場で言われてる通り、2017年は、ボラティリティが低い状態が続いてると言われています。個人的なイメージとしては、ドル高に行きたくても、リスクの懸念でドル高にならないイメージがあります。リスク後退するには、リスクと言われてるトランプ大統領についてや地政学リスク(北朝鮮、中東問題)の後退があげられますが、地政学リスクは厳しい気がします。なのでトランプリスクが軽減されれば、ドル高に進行しそうな気がします。

投機筋の12月27日~1月2日までのポジション数:

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引
17/12/26 44,269 7,395 160,355 9,108 -116,086
18/01/02 39,592 -4,677 161,358 1,003 -121,766

IMMポジショングラフ:

IMM総建玉:

来週の経済指標

来週、発表予定の経済指標になります。アメリカの12月の消費者物価指数、小売売上高が発表されます。この辺りは要注視ですね

日付 地域 経済指標 前回の結果
1/8 19:00 EU 12月消費者信頼感指数・確報値 114.6
1/8 19:00 EU 11月小売売上高 -1.1%
1/8 翌5:00 アメリカ 11月消費者信用残高 205.19億ドル
1/10 10:30 中国 12月消費者物価指数 1.7%
1/10 10:30 中国 12月生産者物価指数 5.8%
1/10 22:30 アメリカ 12月輸入物価指数 0.7%
1/10 翌0:30 アメリカ 週間原油在庫 -741.9万
1/10 翌0:30 アメリカ 週間ガソリン在庫 -741.9万
1/11 19:00 EU 11月鉱工業生産 0.2%
1/11 22:30 アメリカ 12月生産者物価指数 0.4%
1/11 22:30 アメリカ 12月生産物価指数コア 0.3%
1/11 22:30 アメリカ 新規失業保険申請件数 25.0万件
1/12 不明 中国 12月貿易収支 402.1億ドル
1/12 08:50 日本 11月経常収支 2兆1746億ドル
1/12 08:50 日本 11月貿易収支 4302億ドル
1/12 14:00 日本 12月景気ウォッチャー調査・現状判断DI 55.1
1/12 14:00 日本 12月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI 53.8
1/12 22:30 アメリカ 12月消費者物価指数 0.4%
1/12 22:30 アメリカ 12月消費者物価指数コア 0.1%
1/12 22:30 アメリカ 12月小売売上高 0.8%
1/12 22:30 アメリカ 12月小売売上高コア 1.0%
1/12 22:30 アメリカ 11月企業在庫 -0.1%

-FX
-, , ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.