FX

2015年12月7日の週のまとめ

投稿日:

こんばんは

先週のアメリカの雇用統計で、月曜日の株価は上がりましたが、
木曜日には、19000円台を割りそうな値段まで行きましたが、金曜日に少し持ち直しました。
今週はSQがあり、木曜日までに確定して値下がったのかと思います。

また、為替ですがドル安になり、日本円は全面的に円高になりました。
ドルは2.5円近く下がり、ユーロはさほどかわりませんが、1円ぐらい下がりました。
豪ドルについては、これもまた3円近く下がってしまいました。。
豪ドルをずっと保持してるので、95円ぐらいまで回復すれば、一気に手放すのですが、
なかなかうまくいかないものです(笑)

経済指標は、日本のGDP、貿易収支、中国の貿易収支が発表されました。
中国の貿易ですが、輸出が前年同期比6.8%減となり、市場予想の5.0%を上回りました。
また、輸出先では、韓国を除くすべての国・地域でマイナスとなったみたいです。
中国の主要輸出先となると、2013年のデータですが、アメリカ、ドイツ、オランダが多いみたいです。
アメリカは何でしょうかね。。10月だと雇用統計もよくなり、消費も増えるのかなと思いましたが、
減ってるみたいです。
ドイツについては、VWが関係してそうですね。
需要が減ったのか、輸出先の国の内需が増えたのかはわかりませんが、
少し注意してみていく必要がありそうですね。

日本のGDPの改定値ですが、1.0%に修正されました。
原油が変わらない状態で、1.0%に上方修正されたのなら、
原油が元に戻れば大分、押し上げそうですね。

後は、日本の貿易収支ですが、大分回復してきました。
国際収支は、ずっと黒字が続いていますが、貿易収支が2か月連続で、
黒字となり大分よくなってきたのではと思っています。

ただ、今週の金曜日にドルが全面安となり、円高となっていますので12月の貿易収支につては、
悪化する可能性もあります。といっても発表は、2か月先の来年の2月ごろにはなりそうですが。。

来週の経済指標は、日本の11月の貿易統計、日銀の短観、アメリカの消費者物価指数、政策金利の発表などがあります。
特に政策金利の発表は、注目する必要がありますね。。

日経平均:
2015.12.7.NIKKEI

2015年12月7日週の為替、指数、無担保コールO/N物

12/7 12/8 12/9 12/10 12/11
USD/JPY 123.34 122.96 121.39 121.62 120.84
EUR/JPY 133.63 133.95 133.88 133.07 132.81
EUR/USD 89.61 88.68 87.85 88.49 86.86
AUD/JPY 1.0834 1.0893 1.1028 1.0941 1.0989
日経平均 19698.15 19492.60 19301.07 19046.55 19230.48
ダウ工業株 17730.51 17568.00 17492.30 17574.75 17265.21
NASDAQ 5101.81 5098.24 5022.87 5045.17 4933.47
O/N物(平均) 0.077% 0.076% 0.076% 0.077% 0.076%
O/N物(最高) 0.125% 0.125% 0.125% 0.125% 0.080%
O/N物(最低) 0.060% 0.060% 0.060% 0.060% 0.060%

Yahoo Financeの12月14日の週の経済指標一覧(Yahoo Financeのサイトへ)

-FX

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.