FX

2015年11月2日の週のまとめ

投稿日:

こんばんは

今週はアメリカの雇用統計の発表があり、27万1000人増という市場予想をはるかに上回る結果となりました。
その結果、為替は1.4円近くドル高になりましたが、アメリカの株は12月の利上げが懸念材料となり、
工業株、NASDAQでは、あまり上がっていないみたいです。

まだ12月の利上げが確定というわけではありませんが、かなり後押しとなる材料になると思います。

もし利上げが発生するとしたら、どんなことを想像するべきかというと、
変動金利が上がると思いますので、住宅ローンを変動金利で借りている人が
少し圧迫されると思います。
(アメリカの人が住宅ローンを組む時にどれだけ変動金利で行う人がいるかって話はありますが)
ほかには、ドル高になるためアメリカの貿易赤字がひどくなる可能性があります。
貿易赤字については、ひどくなったら日本がアメリカの国債を買うと思うので、
さほど気にする必要はないのかと思っています。

後は、中国ですかね。
中国からアメリカの輸出が結構あると思うので、元がどうなるかわかりませんが、
元安になれば中国の経済も多少は回復する可能性はあります。
もし、中国の経済が回復すればオーストラリア等も中国への輸出が増えるはずなので、
豪ドル/円で豪ドル高になるのかなとちょっと期待しています(笑)

今回、27万1000人増加したことにより失業率が5.0%となりました。
時間当たりの賃金も0.09ドル増加。前年比で2.5%増加みたいです。
今回の雇用統計は大分よくなったと感じさせる数字ですね。

来週の経済指標は、日本の貿易収支、ドイツのGDP発表、ユーロ圏のGDP発表、
アメリカの小売りの売り上げ高の発表がありますね。
小売りの売り上げは雇用統計を考えると改善されてるとは思いますが、
雇用統計の予想をはるかに上回ってるので、こちらも予想より高くなりそうな気がします。

今週の日経平均のグラフ:
2015.11.02.NIKKEI

2015年11月2日週の為替と指数は以下です。

11/02 11/03 11/04 11/05 11/06
USD/JPY 120.74 120.99 121.54 121.73 123.17
EUR/JPY 132.96 132.66 132.05 132.45 132.29
EUR/USD 1.1011 1.0964 1.0864 1.0880 1.0740
AUD/JPY 86.26 87.02 86.95 86.97 86.80
日経平均 18683.24 休場 18926.91 19116.41 19265.60
ダウ工業株 17828.76 17918.15 17867.58 17863.43 17910.33
NASDAQ 5127.15 5145.13 5142.48 5127.74 5147.12

Yahoo Financeの11月9日の週の経済指標一覧(Yahoo Financeのサイトへ)

-FX

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.