FX

IMMポジションと10月1日の週の経済指標

投稿日:

今週のニュース

今週は。。。FOMCがありました。予想通り利上げを実施し、2.00-2.25%になりました。緩和的な文言が削除されたことにより緩和的な政策が終了するとの見方になりました。
今後の予想利上げも、2018年はあと1回、2019年は、3回、2020年は1回を予定してるみたいです。最終的な金利は3.4%前後になる見通しみたいです。
今のところは、想定通りの内容で経済が伸びてるということみたいです。そのためか、米ドル円が113円半ばを超えて113円60銭台で推移し、今年の最高値(1月8日の113円40銭前後)を更新しました。
このまま順調に120円台まで伸びてほしいところです(笑)

日米貿易通商、日米首脳会談もありました。こちらは主に貿易問題で、自動車についての関税は今回はされないみたいです。また、合意内容も「日本が過去の経済連携協定(EPA)で約束した自由化の水準を上限とすることで一致した」ものみたいです。
アメリカとの貿易問題については、ひと段落と考えていますがアメリカの対日貿易赤字がまた巨額になってくれば、対米輸出を抑えるための強硬策が出てくる可能性はあると思っています。
アメリカと問題発生してる今こそ、アメリカ以外の国との連携を強化してくべきだとは思います。。
EU、イギリスについては連携の強化があるのですが、それ以外だとあまり話題になってない気がします。私が知らないだけか、または全く話がでていないかのどちらかと思いますが、日米貿易についてもひと段落した段階なので、是非ともほかの国とももう少し拡大してもらいたいですね。

NAFTAの協議が週末に行われるみたいです。それでまとまらなければ、アメリカとメキシコで協定を結び、そのあと、カナダと継続して交渉をするみたいですね。
カナダもアメリカの圧力に負けずにカナダ自体が不利になるような協定を結ばないと言ってるので、来月に持ち越す可能性もあったりします。

あとは、日米欧で行ってるWTOの改革も三極貿易大臣会合共同声が出されて、順調に進んでるようです。特に強制技術移転については、重要視してほしいところです。

あまり為替には関係ありませんが、テスラのマスクCEOが、アメリカの証券取引委員会(SEC)に証券詐欺罪として訴えられたみたいですね。アメリカの株関連もAppleやAmazonみたいな時価総額1兆ドル突破企業という順調なニュースとは別にFacebookの顧客データ問題があり、今回テスラのマスクCEOの問題が出てきたみたいですね。
一時的なものであれば、良いですが長引くと株価に足を引っ張られそうですね。。。

IMMポジション

現物の為替は、FOMCの結果で、木曜日と金曜日でドルの勢いが強く前週比の終値をいずれもドル高で迎えたという感じに見えます。
来週のドルもこの勢いを保ってほしいですが、来週は雇用統計の発表がありますね。アメリカの雇用情勢としてほぼ完全雇用に近い形と言われており、
今後、平均時給のアップする可能性があると言われています。賃金の上昇が今度は加速すれば、インフレがさらに進む可能性がありそのあたりが最近は懸念材料になっていますので、
インフレが進まない状態の賃金アップ、今までと同じ程度の雇用者数の増加であれば、アメリカ経済は順調に進んでるとみなされ、為替も順調にドル高になるのではないかと予想しています。
ただ、2020年中までに合計4回の利上げをする可能性があり、そうなると2020年ごろまでは経済が成長していくと思います。急激なインフレや急激な賃金アップがない限りは懸念が低いと思います。

JPY

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引 総建玉
2018/09/04 47,572 -2,658 99,504 3,233 -51,932 185,347
2018/09/11 48,057 485 101,943 2,439 -53,886 193,428
2018/09/18 49,752 1,695 113,507 11,564 -63,755 200,221
2018/09/25 47,253 -2,499 131,972 18,465 -84,719 215,376

EUR

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引 総建玉
2018/09/4 173,335 1,976 165,37 -13,206 7,963 527,579
2018/09/11 164,639 -8,696 153,469 -11,903 11,170 550,492
2018/09/18 166,468 1,829 164,802 11,333 1,666 465,130
2018/08/28 172,426 5,958 168,730 3,928 3,696 477,881

GBP

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引 総建玉
2018/08/7 64,040 5,378 133,653 -1,937 -69,613 261,700
2018/09/11 65,982 1,942 127,161 -6,492 -61,179 279,503
2018/09/18 32,856 -33,126 112,114 -15,047 -79,258 229,637
2018/09/25 34,768 1,912 101,846 -10,268 -67,078 225,082

経済指標

来週は、中国がずっと休場で、アメリカに雇用統計の発表があります。

日付 地域 経済指標
10/1~10/5 中国 休場
10/1 17:30 イギリス 8月消費者信用残高
10/1 18:00 EU 8月失業率
10/1 23:00 アメリカ 9月ISM製造業景況指数
10/1 23:00 アメリカ 8月建設支出
10/2 18:00 EU 8月PPI
10/2 翌1:45 アメリカ FRB議長、講演
10/3 18:00 EU 8月小売売上高
10/3 21:15 アメリカ 9月ADP雇用統計
10/3 23:00 アメリカ 9月ISM非製造業景況指数
10/3 翌5:00 アメリカ FRB議長、講演
10/4 21:30 アメリカ 新規失業保険申請件数
10/4 23:00 アメリカ 8月製造業新規受注
10/5 08:30 日本 8月現金給与総額
10/5 21:30 アメリカ 9月雇用統計
10/5 21:30 アメリカ 9月貿易収支

-FX

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.