FX

IMMポジションと8月27日の週の経済指標

投稿日:

IMMポジション

トランプ大統領はFRBの利上げについての気に入らないとの発言がありましたが、FRBはそれに屈しないとのコメントが出されています。
8月25日にアリゾナ州の上院議員であるジョン・マケイン上院議員が亡くなられました。ご冥福をお祈りします。
アリゾナ州も中間選挙になりますが、現在は予備選を行ってそうです。
メキシコとの国境沿いにある州なので、壁の話題や不法移民などで何を掲げるかにより結果が決まりそうです。
ただ、共和党はトランプ大統領が行ってる壁の話があるので、そのあたりを前面に押し出す形かもしれません。

さて、IMMポジションですが、米ドル円は、SHORTが減り、LONGのポジションが増えました。ただ、現物について火曜日までは円高進行となりましたが、水曜日以降、円安になり金曜日の時点で111円を超え一時111円40銭台まで上昇しました。週末の終値も111円20銭台になりました。
10日移動平均を見ると木曜日にローソク足と10日移動平均がGCし、週足も10日移動平均とGCしていました。
テクニカル分析を見る限りは来週も上昇しそうに見えます。

GBP、EURについては、SHORTのポジションが増えており、現物ではドル安が進んでいます。ドル安については、トランプ大統領の利上げについての発言で発生してるのですかね。。
FRBは利上げ路線を継続するとの形ですが、9月のFOMCの政策金利発表まで、ドル安が続きそうな気もしますが、円ではドル高が進行してるんですよね。。。少しちぐはぐな状態になっています。

USD/JPY

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引 総建玉
2018/07/24 49,993 -27,028 123,762 -11,909 -73,769 200,427
2018/07/31 48,016 -1,977 116,473 -7,289 -68,457 197,566
2018/08/7 46,136 -1,880 108,943 -7,530 -62,807 187,902
2018/08/14 49,369 3,233 107,737 -1,206 -58,368 185,834
2018/08/21 54,116 4,747 101,522 -6,215 -47,406 189,698

EUR/USD

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引 総建玉
2018/07/31 174,549 -4,966 151,724 1,849 22,825 499,721
2018/08/7 177,923 3,374 167,358 15,634 10,565 507,186
2018/08/14 188,428 10,505 190,217 22,859 -1,789 526,571
2018/08/21 188,907 479 193,748 3,531 -4,841 532,137

GBP/USD

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引 総建玉
2018/07/31 35,001 2,823 82,387 3,466 -47,386 190,296
2018/08/7 43,930 8,929 102,782 20,395 -58,852 219,746
2018/08/14 60,028 16,098 120,769 17,987 -60,741 245,490
2018/08/21 68,091 8,063 140,429 19,660 -72,338 267,219

経済指標

日付 地域 経済指標
8/28 20:00 EU ECB理事講演
8/29 23:30 アメリカ 4-6月期GDP・改定値
8/29 23:30 アメリカ 週間原油在庫
8/29 23:30 アメリカ 週間ガソリン在庫
8/30 08:50 日本 前週分対外中長期債
8/30 08:50 日本 前週分対内株式
8/30 21:30 アメリカ 7月個人消費支出(PCE)
8/30 21:30 アメリカ 7月個人消費支出・コア
8/30 21:30 アメリカ 7月PCEコアデフレータ
8/30 21:30 アメリカ 新規失業保険申請件数
8/31 08:30 日本 7月完全失業率
8/31 08:30 日本 7月有効求人倍率
8/31 08:30 日本 7月鉱工業生産速報
8/31 08:30 日本 7月新設住宅着工戸数
8/31 18:00 EU 7月失業率
8/31 18:00 EU 7月消費者物価指数(HICP)速報値

-FX

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.