FX

4月30日のFX関連ニュースとトレード戦略

投稿日:

FX関連ニュース

  • 北朝鮮が5月中に核関連施設を廃棄予定。
    廃棄と何度もニュースになってるが、廃棄の定義がどのように定められてるかまたはどのような基準のことを言ってるのか。北朝鮮がいう廃棄とは?と疑問に思うことがありますね。。
    使用しなくなっただけで廃棄とは言えないので、核関連の装置や施設の完全な使用不能な状態および核資料の完全なる廃棄(紙、電子媒体等の削除)をしてから圧力を解除してもらいたいところです。
    アメリカもそうそう圧力は解除しない方針ではありそうなので、少しは安心材料となりますが。。
  • アメリカ、知財保護の監視国を設定。
    中国、カナダ、インド、ロシアなど12か国を知財について重大な懸念があるとして優先監視国に指定。知財保護が十分な国として、24か国指定したみたいです。
    そのいずれにも日本は含まれていないようで、少しは安心ですね。。

FXトレード戦略(米ドル円)

月曜日の値段の上下を見ると、東京市場、ロンドン市場共に方向性が定まっていないように見えます。東京市場、ロンドン市場の前半も値幅も10銭前後値幅が狭い状況なので、あまりトレードに適した環境と言えない状況です。
ニューヨーク市場が始まると、若干値幅が上昇して、10銭台後半となりますので、変わってくる状況です。
本日のアメリカの経済指標は個人所得や個人消費支出の発表がありますので、22:30以降に取引したほうが良いと思います。

マーケット分析

トレンド 横ばい
レンジ 108.50円 - 109.50円
レジスタライン 109.50
サポートライン 109.00

1時間ごとの値段分析

時間 15:00 16:00 17:00 18:00 19:00 20:00
上昇する確率 46.667 60.000 46.667 46.667 53.333 60.000
値幅 0.135 0.150 0.154 0.132 0.114 0.121
高値の平均時間(分) 30.133 28.667 26.600 19.933 31.733 34.000
高値の幅 0.085 0.081 0.080 0.063 0.062 0.071
安値の平均時間(分) 24.333 25.600 22.933 38.467 23.533 29.867
安値の幅 -0.050 -0.068 -0.074 -0.069 -0.052 -0.049
時間 21:00 22:00 23:00 0:00 1:00
上昇する確率 46.667 53.333 53.333 40.000 80.000
値幅 0.112 0.129 0.177 0.181 0.185
高値の平均時間(分) 36.733 31.800 33.400 26.267 38.400
高値の幅 0.063 0.077 0.108 0.083 0.112
安値の平均時間(分) 27.733 27.733 22.733 38.133 16.733
安値の幅 -0.049 -0.052 -0.069 -0.098 -0.073
時間 翌9:00 翌10:00 翌11:00 翌12:00 翌13:00 翌14:00
始値から上昇する確率 53.333 53.333 73.333 46.667 46.667 53.333
値幅 0.160 0.184 0.176 0.180 0.135 0.129
高値の平均時間(分) 30.000 26.467 26.800 22.933 25.467 29.200
高値の幅 0.076 0.076 0.129 0.077 0.057 0.079
安値の平均時間(分) 28.600 23.133 12.200 27.200 26.133 16.933
安値の幅 -0.083 -0.108 -0.047 -0.103 -0.078 -0.050

経済指標

本日発表予定の経済指標

日付 地域 経済指標 前回の結果
4/30 21:30 アメリカ 3月個人所得 0.4%
4/30 21:30 アメリカ 3月個人消費支出 0.2%
4/30 21:30 アメリカ 3月コアPCEデフレーター 0.2%

-FX
-, , , ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.