FX

黒田日銀総裁、「目標に近づいてる」

投稿日:

 1月26日の経済ニュースと為替動向

黒田日銀総裁が「我々はやっと2%のインフレ目標に近づいてる」と発言した結果、ドル安が円高に変わったようです。。

経済ニュース

  • ダボス会議で、黒田日銀総裁の発言後、円高
    ダボス会議で黒田日銀総裁の「我々はやっと2%のインフレ目標に近づいてる」の発言後、それまでアメリカ財務長官の発言である「ドル安はアメリカの貿易に有利」という発言で、ドル安になり落ち着きかけて109円半ばまで戻ってきましたが、黒田日銀総裁の発言を受け、円高になりました。その後は、108円20銭台まで下落しました。
  • アメリカGDP、予想を下回る
    10月ー12月のアメリカGDPの速報値は、予想+3.0%に対して、2.6%の結果となりました。予想より下回ったとは言え、2%以上の成長をしておりますので、まだまだ強いとは思っています。
  • ドルインデックス90下回る
    最近、ドルインデックスを見ていなかったのですが、90をぎりぎり保ってたところ、1月23日ごろから終値ベースで90を下回っていました。トランプ政権になってからは下落する一方になりますが、トランプ政権だからなのか、それ以外なのかはわかりませんが、しばらく下落が続きそうな気もします。

為替の動き

朝9時の時点で高値を付けた後に、下落となりました。23時ごろに109円60銭ぐらいまでは戻りましたが、その後、黒田日銀総裁の発言により再度、下落しました。
日銀の出口戦略が始まると思ったのでしょうかね。。。しばらく緩和は継続して行い、出口戦略についてはまだまだ時間がかかるという見方を崩してませんでした。

賃金がどこまで伸びるのかが今後焦点となっていきそうです。

経済指標

1月26日の経済指標

アメリカのGDPの速報値については、完全に把握してませんでした。。22時30分に発表されたときは何が発生したんだろうと思ったぐらいでした。GDP速報値の結果も増えてます。。

日付 地域 経済指標 前回の結果 結果
1/26 08:30 日本 12月CPI [前年同月比] 0.6% 1.0%
1/26 08:30 日本 12月コアCPI[前年同月比] 0.9% 0.9%
1/26 08:50 日本 日銀金融政策決定会合議事要旨公表(12月20-21日開催分)
1/26 18:00 イギリス 10-12月期GDP・速報値(前期比) 0.4% 0.5%
1/26 18:00 イギリス 10-12月期GDP・速報値(前年比) 1.7% 1.5%
1/26 22:30 アメリカ 12月耐久財受注 1.3% +2.9%
1/26 22:30 アメリカ 12月コア耐久財受注 -0.1% +0.6%
1/26 22:30 アメリカ 10-12月期GDP・速報値(前期比年率) 3.2% 2.6%%

-FX
-, ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.