FX

日本のGDPの発表

投稿日:

日本のGDP前期比で横ばい、年率換算で0.2%アップとなりました。
名目GDPについては、500兆円ぐらいで頭打ちとなっておりますが、
政府としては、600兆円を目指して成長戦略を立てています。
現行のままで日本の成長の限界がどれくらいなのかは不明ですが、
政府だけの支出だけではなく、企業側おろか個人の消費及び自分でお金を
稼ぐ時代になってきたように思えます。

日本の経済指標はリーマンショック以降だんだんと戻って木折、
貿易統計が2012年から見ると7月時点で、黒字となっており、
2012年以降赤字だったものが黒字転換する可能性が見えてきました。
日本の経常収支は常にプラスではありますが、貿易収支を見れば、震災以降貿易収支が
マイナスが続いており、2016年で黒字になりそうです。このまま何事もなく
今年は過ぎ去ってほしいものです。

8月5日に発表があった勤労統計調査では、前年同月比で1.3%アップとなり、
手取りが若干増えました。たとえば、手取りが30万だったのものが、30万3千円って感じですかね。。
少し余裕が出てきますね(笑)

個人的にことでございますが、現状、毎月の貯金額の半分を投資費用に割りあて、
ある程度たまるごとに、投資に割り振る予定です。
今後、どうなっていくのかはまた、こちらでご報告いたします。

来週の経済指標としては、景気先行指数やCI、CPIの発表などがあります。

-FX

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.