FX

2016年1月4日の週のまとめ

投稿日:

こんばんは

今週の為替および株式相場は荒れに荒れました。
1月4日は大発会でしたが、上海市場?はサーキットブレイカー発動し、
市場が開いた確か15分後に閉場となりました。
7%以上株安が発生したみたいですね。。
中国が、その状況なので、日本も影響され、前日比500円以上も値下がりが発生しました。

その影響だと思いますが、為替は終始円高で、ADPの雇用統計、非農業部門雇用統計の発表で、
数字が予想をはるかに上回っていますが、円高に終始向かいました。
ADPの雇用統計が発表され、ドルを買いましたがものの見事にやられてます(ノД`)・゜・。

中国はまだまだ株安が続く可能性があるかなと思っています。
というのも、ドル建で中国が借金をしてるらしく、アメリカが利上げすると、影響が出てきそうな気がします。
あとは中国国内の産業というか会社が大分、倒産または、きついという話が出てきています。
経済指標の中国のPMIが48.2となりさらに下がっています。

逆にアメリカは、株等は下がっていますが、雇用統計等は予想よりはるかに上回っていますが、
12月に公開されたスターウォーズで上がっているとほぼ確実視されてるようです。
スターウォーズの影響が薄れれば当然、雇用は解除される可能性もありますので、
どっかのタイミングで悪い数字が出てくるとは思います。

年初から5日連続値下がりというのは幸先が悪いというか、むしろ買いやすくなったので、
幸先がよくなったのかちょっと判断しずらいですが、中国の崩壊が止まるまで、
しばらく不安定になるのではないかと思います。
ただ、中国の崩壊の先に何があるかというと、中東が情勢不安になってるので、
世界大戦とまでいかなくても戦争の可能性は非常に高くなってきます。
今後は、トルコ、ロシア、サウジ、イランなどの情勢も要チェックですね。。

来週の経済指標は、日本の貿易収支、アメリカの小売りの売り上げ高発表があります。
日経平均:
2016.1.4.NIKKEI

2016年1月4日週の為替、指数、無担保コールO/N物

1/4 1/5 1/6 1/7 1/8
USD/JPY 119.38 119.03 118.46 117.60 117.57
EUR/JPY 129.30 127.95 127.77 128.61 128.42
EUR/USD 1.0830 1.0749 1.0786 1.0936 1.0922
AUD/JPY 85.84 85.29 83.71 82.40 82.00
日経平均 18450.98 18374.00 18191.32 17767.34 17697.96
ダウ工業株
NASDAQ 17148.94 17158.66 16906.51 16514.10 16346.45
O/N物(平均) 0.070% 0.074% 0.075% 0.075% 0.077%
O/N物(最高) 0.125% 0.125% 0.130% 0.125% 0.125%
O/N物(最低) 0.030% 0.060% 0.060% 0.060% 0.050%

Yahoo Financeの1月11日の週の経済指標一覧(Yahoo Financeのサイトへ)

-FX

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.