FX

英国、EU離脱決定!

投稿日:

6月23日に英国にてEU離脱の国民投票が行われました。
その結果が日本時間の24日にわかり、離脱となり、日経平均は1200円超値下がりとなりました。
世界中で軒並み値下がりが発生しました。
離脱ショックと言えますね。。
年初めに中国ショック、年央に離脱ショックと年末にも何かありそうですね。。

イギリスのEU離脱ですが、明確にいつとは決まっていないようです。
ただ、早い段階で金融系にはダメージが入ると思います。
FXだと東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場とほぼこの3つで
24時間に近いマーケットが開かれています。

ロンドン市場ですが、FXでは、USD/JPYが17%、EUR/USD39%、GBP/USDが23%となってるみたいです。
離脱は確定となったので、離脱する前提として考えると取引高が少なくなる可能性は大いにあると思います。
今後、どのようになっていくのが見ておく必要がありますね!

日本の影響ですが、イギリスへの輸出が2014年で、1兆1842億円、輸入が6749億円になっています。
輸出の品目については、自動車、原動機、自動車部品となっており、自動車関連が落ち込みそうです。

ただ、逆に今後、いち早く不足や問題が発生しそうなか所に輸出などを行えば、売り上げが大幅に増える可能性もあると思っております。

-FX

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.