FX

IMMポジションと1月22日の週の経済指標

投稿日:

IMMポジション

下記を見るとわかりますが、LONGが増えて、SHORTが5000枚以上の減りました。思ったほど減ってはいませんが、現在、アメリカ政府は閉鎖状態ですが、これが月曜日以降も続くようならさらにSHORTが減り、LONGが増えるのではないかと思っています。

さらに閉鎖が続くと、GDPの押し下げ要因にもなるということでさらにドル安が進行する恐れがあります。月曜日前までにつなぎ予算が成立すれば、そういったことも解消できそうですが、なかななか厳しそうです。

IMMポジション数:

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引
18/01/09 37,376 -2,216 162,912 1,554 -125,536
18/01/16 38,152 776 157,502 -5,410 -119,350

IMMポジショングラフ:

IMMポジション総建玉グラフ:

経済指標

1月21日の週の経済指標になります。結果は28日になりそうですが、NAFTAの再交渉が始まります。

日付 地域 経済指標 前回の結果
1/23 時間不明 日本 日銀政策決定会合結果発表
1/23 15:30 日本 黒田日銀総裁記者会見
1/23 カナダ 北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉開始(28日)
1/24 18:00 EU 1月総合PMI・速報値 55.8
1/24 18:00 EU 1月製造業PMI・速報値 60.6
1/24 18:00 EU 1月サービス業PMI・速報値 56.6
1/24 翌0:00 アメリカ 12月中古住宅販売件数 581万件
1/24 翌0:30 アメリカ 原油在庫 -686.1万バレル
1/24 翌0:30 アメリカ ガソリン在庫 362.0万バレル
1/25 21:45 アメリカ ECB政策金利発表 0.00%
1/25 22:00 アメリカ 新失業保険適用件数 22.0万件
1/25 翌0:00 アメリカ 12月新規住宅販売件数 73.3万件
1/26 08:30 日本 12月CPI [前年同月比] 0.6%
1/26 08:30 日本 12月コアCPI[前年同月比] 0.9%
1/26 08:50 日本 日銀金融政策決定会合議事要旨公表(12月20-21日開催分)
1/26 18:00 イギリス 10-12月期GDP・速報値(前期比) 0.4%
1/26 18:00 イギリス 10-12月期GDP・速報値(前年比) 1.7%
1/26 22:30 アメリカ 12月耐久財受注 1.3%
1/26 22:30 アメリカ 12月コア耐久財受注 -0.1%

-FX
-, , ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.