FX

ドル安、容認

投稿日:

1月24日の経済ニュースと為替の動き

ムニューシン財務長官の記者会見でアメリカの貿易を考えれば、ドル安を歓迎するとの発言ありました。

経済ニュース

  • ムニューシン財務長官のドル安歓迎発言で109円割れ
    ムニューシン財務長官のドル安歓迎発言で、4ヶ月ぶりとなる108円台になりました。どこまで下がるか不明ですが、108円がサポートラインになっているので、現在が最安値の可能性はあります。本日は様子見になりそうです。
  • アメリカ、北朝鮮制裁強化
    北朝鮮の核兵器開発を支援したとして、アメリカ財務省は、16個人と9つの団体、北朝鮮籍の6船舶を制裁対象にしたみたいです。
    どこまで持つかわかりませんが、なるべく早めに核開発の停止及び破棄までこぎつけたいところですね。
  • 中古住宅販売件数、予想を下回る
    予想570万件に対して、557万件になりました。最近は予想より少ないぐらいの状況になってきましたね。今のところは悪い状況ではありませんが、このままだと停滞する可能性はあります。昨年12月に成立した税制改革法案がどれだけ寄与するかが焦点になりそうです。
    現在は、税制改革で、一部の企業は設備投資や従業員に対してのボーナス支給とかしてるみたいですが、一時費用の計上で、減益になってる企業も多いみたいです。
    2018年度は押し下げそうですが、2019年度あたりから効果がでてきそうです。

為替の動きと為替の予想レンジ

昨日の予想をはるかに下回る109円を割り108円90銭台を付けました。上昇場面はなくほぼ下落の一途ですね。また、ムニューシン財務長官の発言も後押しになりました。

今日の為替予想レンジですが、110円20銭~108円と考えています。108円50銭あたりでサポートラインがありそうですが、さほど厚そうに見えないので、108円50銭を割れたら、2017年4月の安値付近(108円20銭前後)まで下がるのかと考えています。

また、上値は、25日のNYカットが110円、110円05銭みたいなので、その前後ぐらいと考えています。

経済指標

本日の経済指標

日付 地域 経済指標 前回の結果
1/25 21:45 アメリカEU ECB政策金利発表 0.00%
1/25 22:030 アメリカ 新失業保険適用件数 22.0万件
1/25 翌0:00 アメリカ 12月新規住宅販売件数 73.3万件

1月24日の経済指標の結果

日付 地域 経済指標 前回の結果 結果
1/24 18:00 EU 1月総合PMI・速報値 55.8 58.6
1/24 18:00 EU 1月製造業PMI・速報値 60.6 59.6
1/24 18:00 EU 1月サービス業PMI・速報値 56.6 57.6
1/24 翌0:00 アメリカ 12月中古住宅販売件数 581万件 557万件
1/24 翌0:30 アメリカ 原油在庫 -686.1万バレル -107.1万バレル
1/24 翌0:30 アメリカ ガソリン在庫 362.0万バレル 309万バレル

-FX
-, ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.