FX

ロシア大統領選、中央選管却下

投稿日:

経済ニュース

12月25日は、クリスマス休暇によりほとんど市場が休みでした。日本時間の26日も休場のところが多いため、NY市場が始まる22時~23時30分ごろから動き始めるのではないでしょうか。

経済ニュース

反プーチンの候補、ナワリヌイ氏の立候補を中央選管に立候補申請を却下された模様です。
申請を却下した理由ですが、2月に国営企業の横領で執行猶予付きの有罪判決が下ってることが理由でさらにナワリヌイ氏ですが、反政権の大規模デモで、今年3回収監されてるみたいです。この立候補却下されたことにより、選挙のボイコットを呼び続けてるみたいです。

エルサレムの首都問題ですが、アメリカに追従した形で、グアテマラが大使館をエルサレムに移転するみたいです。
また、日本ですがエルサレムの首都を認めない考えで、イスラエルとパレスチナとの2国家共存の支持を和平交渉の進展を促す日本の立場を表明しています。

トランプ大統領ですが、輸入関税の制度で、途上国からの輸入関税を免除する一般特恵関税制度(GSP)を無効になる失効させるとの話がありました。
これは国連の採決の報復措置でしょうか。。。ではなくて、トランプ大統領支持者から根強い批判があったらしく失効にしたみたいです。

そして、アメリカですが、インフラの老朽化が出てきておりインフラの整備を急いでする必要があるみたいです。この前発生した電車の事故も老朽化による事故みたいです。
そのインフラ整備に日本企業も参戦し、日立が現地製造した新型車両を納入したみたいです。

トランプ大統領になってから経済は発展していますが、政治不安や種火が発火して燃え上がろうとしてる紛争が出てきてるように見えます。
今後、どうなっていくのか少し不安になってきます。

本日の経済指標

日本のCPIが発表されますね。注目する指標の一つです。

日付 地域 経済指標 前回の結果
12/26 08:30 日本 11月全国消費者物価指数(CPI) 0.5%
12/26 08:30 日本 11月全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) 0.8%
12/26 08:30 日本 11月失業率 2.8%
12/26 08:30 日本 11月有効求人倍率 1.55倍
12/26 08:50 日本 日銀・金融政策決定会合議事要旨発表(10月30日-31日開催分)
12/26 23:00 アメリカ 10月S&Pケースシラー住宅価格指数 6.19%
12/26 翌00:00 アメリカ 12月リッチモンド連銀製造業指数 30
12/26 翌00:00 アメリカ 12月ダラス連銀製造業活動指数 19.4

-FX
-, ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.