FX

11月16日の為替の動きと経済指標

投稿日:

為替の動きと経済ニュース

11月16日の為替相場は、112円後半から始まり一時的に下落する場面もありましたが、徐々にドル高になりました。
19時過ぎに113円30銭台つけては、ロンドン市場が終わるまで下落し、その後は、徐々にドル高になり113円台を回復しました。経済指標では、11月のフィラデルフィア連銀製造業指数が予想を下回ったみたいですが、特に急落することもありませんでした。

また、設備稼働率、鉱工業生産では予想を上回りましたが特にドル円の反応はありませんでした。

アメリカ下院で税制改革法案が可決しました。ただ、上院では予算の都合から19年からの導入を目指しておりそのあたりのすり合わせが必要となってきます。

経済指標

11月16日の経済指標になります。

日付 経済指標 前回の値 結果
11/16 19:00 EU 10月消費者物価指数・確報値 +1.5% +1.5%
11/16 22:30 アメリカ 11月フィラデルフィア連銀製造業指数 +27.9 +22.7
11/16 22:30 アメリカ 10月輸入物価指数 +0.7% +0.2%
11/16 22:30 アメリカ 新規失業保険申請件数 23.9万人 24.9万人
11/16 23:15 アメリカ 10月鉱工業生産 +0.3% +0.9%
11/16 23:15 アメリカ 10月設備稼働率 76.0% 77.0%

-FX
-, ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.