FX

IMMポジションと10月30日の週の経済指標

更新日:

IMMポジション

今週は現物もドル高になり、また、IMMポジションもドル買が増えていました。前週と比較すると、ドル買がだいぶ増えました。ただし、現物の為替を見ると114円50銭ぐらいがレジストラインとなってる模様です。何かあれば急騰するのですが、現状としては今年の5月で114円36銭、7月で114円49銭が高値になりその後下落しています。それを考えると来週以降は下落していくのではないかと思っています。

IMMポジション:

日付 ドル売 前週比 ドル買 前週比
17/10/17 55,010 3,355 156,296 3,222
17/10/24 60,077 5,067 176,934 20,638

IMMポジショングラフ:

IMM建玉:

経済指標

来週の重要な経済指標になります。その中でも、アメリカ10月の雇用統計、10月平均時給、9月の個人消費支出、個人所得、消費者信頼感指数などがありますので、重要な指標が結構あります。その上に日銀金融政策決定会合もありますので、気が抜けない週になりそうです。

経済指標の予想については、Yahoo Financeの経済指標や口座を開いているFX会社などで予想があると思いますので、そちらをご参考にしてください。また、私が利用しているForexLive.comなどにも経済指標がありますので、そちらをご参照いただければと思います。

日付 経済指標
10/30 21:30 アメリカ 9月個人所得
10/30 21:30 アメリカ 9月個人消費支出
10/30 21:30 アメリカ 9月コアPCEデフレーター
10/30 23:30 アメリカ 10月ダラス連銀製造業活動指数
10/31 時間不明 日本 日銀金融政策決定会合結果発表
10/31 08:30 日本 失業率
10/31 08:30 日本 有効求人倍率
10/31 08:50 日本 9月鉱工業生産・速報値
10/31 10:00 中国 10月製造業PMI
10/31 10:00 中国 10月非製造業PMI
10/31 15:30 日本 黒田日銀総裁、記者会見
10/31 19:00 EU 7-9月期GDP速報値(前期比)
10/31 19:00 EU 7-9月期GDP速報値(前年比)
10/31 19:00 EU 10月消費者物価指数
10/31 19:00 EU 9月失業率
10/31 21:30 アメリカ 7-9月期雇用コスト指数
10/31 22:0021:30 アメリカ 8月S&P/ケースシラー住宅価格指数
10/31 22:4500 アメリカ 10月シカゴ購買部協会景気指数
10/31 23:00 22:45 アメリカ 10月消費者信頼感指数
11/1 10:45 中国 10月財新製造業PMI
11/1 18:30 イギリス 10月製造業PMI
11/1 21:15 アメリカ 10月ADP全国雇用者数
11/1 23:00 アメリカ 10月ISM製造業景況指数
11/1 23:00 アメリカ 9月建設支出
11/1 23:30 アメリカ 原油在庫
11/1 翌3:00 アメリカ FOMC結果公表
11/2 09:30 オーストラリア 9月貿易収支
11/2 17:55 ドイツ 10月失業者数
11/2 17:55 ドイツ 10月失業率
11/2 17:55 ドイツ 10月製造業PMI・確報値
11/2 18:00 EU 10月製造業PMI・確報値
11/2 18:30 イギリス 10月製造業PMI
11/2 21:00 イギリス 政策金利発表
11/2 21:30 アメリカ 7-9月期非農業部門労働生産性・速報値
11/2 21:30 アメリカ 7-9月期単位労働コスト・速報値
11/3 09:30 オーストラリア 9月小売売上高
11/3 10:45 中国 財新サービスPMI
11/3 21:30 アメリカ 10月非農業部門雇用者数
11/3 21:30 アメリカ 10月失業率
11/3 21:30 アメリカ 10月平均時給
11/3 21:30 アメリカ 9月貿易収支
11/3 23:00 アメリカ 10月ISM非製造業景況指数
11/3 23:00 アメリカ 9月製造業受注指数
11/3 23:00 アメリカ 10月マークイット総合PMI・確報値
11/3 23:00 アメリカ 10月マークイットサービス業PMI・確報値

-FX
-, , ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.