FX

IMMポジションと9月3日の週の経済指標

更新日:

今週の出来事

トランプ大統領は、中国に対して2000億ドルの追加関税をパブリックコメント期限が切れた後に、追加関税を行う予定みたいです。
パブリックコメントの期限は9月6日なので、9月7日か9月10日の週に関税が発動しそうです。

今週は、欧州委員会主席交渉官がイギリスのEU離脱問題について、パートナーシップを提供する用意があるといい、GBP/JPYが143円前後から円安となり一時145円50銭超える状態になりました。その後は、木曜日、金曜日と徐々に下落していき、週末に144円を割り週末143円90銭前後となりました。

IMMポジション

IMMポジションですが、円以外ではSHORTポジションが増えてきています。新興国通貨の不安によりリスクオフ状態が続いてると思っていますが、
それ以外に米中貿易戦争やいまだにくすぶっているイギリスのEU離脱問題などがあります。
また、アメリカの経済状況は強いですが、中国に対して2000億ドルの追加関税をかけると消費は落ち込むかなとは思っています。
消費が落ち込めば、物価上昇の圧力は低くなるとは思いますので、金利の面からみても金利が低くなる可能性はあります。
FRBの利上げも今年4回(今年はあと9月と12月で2回)と見込まれていますが、3回になる可能性もあります。
ただ、消費が落ち込むことになれば、平均時給や雇用統計にも影響があるので、最終的に経済が悪化しリセッションとなる可能性はあります。
さすがにそこまで景気を悪化させることはないと思っていますが。。

アメリカですが11月に中間選挙が控えており、米中貿易戦争は選挙対策だと言われていますが、中国に対しての技術供与について問題視しており特に半導体関連が問題されています。なので、中間選挙後も米中貿易戦争は続く可能性もあり中国の技術供与の法律?が無くなるまで続きそうな気がします。
米中貿易戦争の発端(タブン)であるトランプ大統領ですが、海外ではあまり良い印象がなさそうな感じですが、アメリカ国内では支持率が一時期より上がっており中間選挙も共和党が勝利する可能性もあると考えられてきています。
ただ、トランプ大統領自身が問題になってるロシア疑惑については継続的に捜査をしており8月にトランプ大統領の元顧問弁護士が裁判で有罪判決を受けています。
ロシア疑惑の結果次第では共和党に大きな打撃となる可能性もあるので、今のところ、共和党、民主党ほぼ五分で、ロシア疑惑やアメリカ経済が悪化していけば共和党が不利になる構造でしょうか。
中間選挙までもう少し時間がありますので貿易摩擦が解消するか注視していきたいところです。

JPY

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引 総建玉
2018/07/31 48,016 -1,977 116,473 -7,289 -68,457 197,566
2018/08/7 46,136 -1,880 108,943 -7,530 -62,807 187,902
2018/08/14 49,369 3,233 107,737 -1,206 -58,368 185,834
2018/08/21 54,116 4,747 101,522 -6,215 -47,406 189,698
2018/08/28 50,230 -3,886 96,271 -5,251 -46,041 185,082

EUR

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引 総建玉
2018/08/7 177,923 3,374 167,358 15,634 10,565 507,186
2018/08/14 188,428 10,505 190,217 22,859 -1,789 526,571
2018/08/21 188,907 479 193,748 3,531 -4,841 532,137
2018/08/28 171,359 -17,548 178,578 -15,170 -7,219 529,124

GBP

日付 LONG 前週比 SHORT 前週比 差引 総建玉
2018/08/7 43,930 8,929 102,782 20,395 -58,852 219,746
2018/08/14 60,028 16,098 120,769 17,987 -60,741 245,490
2018/08/21 68,091 8,063 140,429 19,660 -72,338 267,219
2018/08/28 58,662 -9,429 135,590 -4,839 -76,928 260,228

経済指標

経済指標を忘れていました。。ちなみに本日、NY市場はお休みです。

日付 地域 経済指標
9/4 17:30 イギリス 8月建設業PMI
9/4 21:15 イギリス BOE総裁講演
9/4 22:45 アメリカ 8月建設支出
9/5 08:50 日本 前週分対外中長期債
9/5 08:50 日本 前週分対内株式
9/5 17:30 イギリス 8月サービス部門PMI
9/5 18:00 EU 7月小売売上高
9/5 21:30 アメリカ 7月貿易収支
9/6 21:30 アメリカ 8月ADP雇用統計
9/6 21:30 アメリカ 新規失業保険申請件数
9/6 23:30 アメリカ 週間原油在庫
9/6 23:30 アメリカ 週間ガソリン在庫
9/7 09:00 日本 7月毎月勤労統計
9/7 21:30 アメリカ 8月雇用統計

-FX

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.