FX

アメリカ、TPP復帰?

投稿日:

経済ニュース

  • OPCW(化学兵器禁止機関)、14日から調査へ
    OPCWがシリアでの化学兵器の使用有無などを14日から調査をするみたいです。
    この要請は、シリアとロシア政府から要請受けての調査みたいですね。。
    国連の調査機関を拒否しながらOPCWに対して要請するというのはどういった意図があるのでしょか。。。
    何とも言えませんね。。。
  • アメリカのシリア対策
    まだ、最終的な決断には至っていないとの話。イギリス、フランスとも連携してるようなので、しばらくは何もないかもしれません。
  • アメリカ、TPP復帰する可能性
    中国が、大豆など食料品目など追加関税を行った関係で、TPPに目を付けたみたいですね。
    トランプ大統領が、TPPの復帰について指示したいみたいです。
    アメリカの復帰によりTPPの内容が変更される可能性はありますが、どうなることやら。。

FXトレード戦略

4月12日はシリア情勢により下落すると思いましたが、懸念が和らいだらしく米ドル円は上昇しました。。。
個人的にはまったく和らいだ感じはありませんが。。。

本日も引き続き上昇すると思っています。

マーケット分析

トレンド 横ばい
レンジ 106.00円 - 108.00円
レジスタライン 107.80
サポートライン 106.50 106.00

1時間ごとの値幅分析(金曜日)

時間 9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00 16:00
値幅 0.214 0.264 0.197 0.155 0.177 0.145 0.163 0.195
高値の平均時間(分) 40.833 15.250 19.167 29.083 27.833 25.917 26.667 25.500
高値の幅 0.129 0.115 0.088 0.081 0.082 0.080 0.078 0.100
安値の平均時間(分) 21.583 36.250 25.417 21.667 26.167 25.250 32.333 25.500
安値の幅 -0.085 -0.149 -0.109 -0.074 -0.094 -0.065 -0.085 -0.095
時間 17:00 18:00 19:00 20:00 21:00 22:00 23:00 0:00
値幅 0.187 0.172 0.128 0.153 0.146 0.257 0.258 0.223
高値の平均時間(分) 17.167 36.583 17.667 31.583 17.333 37.500 33.583 31.417
始値-高値の値幅 0.065 0.120 0.042 0.083 0.048 0.174 0.143 0.078
安値の平均時間(分) 27.667 18.333 37.000 21.750 33.583 19.083 22.500 28.000
始値-安値の値幅 -0.123 -0.051 -0.086 -0.070 -0.098 -0.083 -0.115 -0.145

経済指標

本日、発表予定の経済指標

日付 地域 経済指標 前回の結果
4/13 未定 中国 3月貿易収支 337.4億ドル
4/13 23:00 アメリカ 4月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 101.4

4月12日の経済指標の結果

 

日付 地域 経済指標 前回の結果 結果
4/12 08:50 日本 前週分 対外中長期債 -7743億円 -6094億円
4/12 08:50 日本 前週分 対内株式 2288億円 3329億円
4/12 21:30 アメリカ 新規失業保険申請件数 24.2万人 23.3万件
4/12 21:30 アメリカ 3月輸入物価指数 0.4% 0.0%

-FX
-, , , ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.