FX

一時、106円割れ

投稿日:

2月16日の経済ニュースと為替の動き

2月16日は一時、106円割れが発生しました。

経済ニュース

  • 日銀の総裁に黒田氏が再任。
    黒田氏が日銀総裁に再任しました。ただ、副総裁については二人とも変わっており、中曽宏副総裁、岩田規久男副総裁が、雨宮正佳氏、若田部昌澄氏に代わる予定です。
    若田部氏はリフレ派ということで、現在、日銀が進めてる金融政策をさらに後押しするような形になると思います。
  • NY連銀製造業景況指数、フィラデルフィア連銀製造業指数はまちまち
    NY連銀製造業景況指数は前月比-4.6、フィラデルフィア連銀製造業指数は前月比+3.6の結果となりました。NY連銀製造業景況指数は2017年11月をピークに徐々に減っている状態です。フィラデルフィア連銀製造業指数は減ったり増えたりしています。
  • ロシアのアメリカ大統領選乾燥疑惑、進捗
    ロイター通信(記事)によると、裁判所文書に2016年に行ったアメリカ大統領選でトランプ陣営の関係者に連絡を取っていたという内容があったみたいです。
    これがもし本当であれば、ロシアがクリトン氏になった場合に都合が悪いのかまたはトランプ氏のほうが都合がよかったのか気になるところです。
  • アメリカドル円、106円割れ。
    2016年11月以来の105円台となりました。日足を見ると、下影陽線となり底値のような気がします。2016年10月28日の105円53銭ってのがサポートラインとなってるのでしょうか。反発する可能性があるかもしれませんが、予算教書の結果で、財政赤字が拡大するのが気になるところです。

経済指標の結果

2月15日、16日経済指標の結果になります。

経済指標の結果

日付 地域 経済指標 前回の結果 結果
2/14 08:50 日本 10-12月期GDP・1次速報(前期比) 0.6% 0.1%
2/15 08:50 日本 12月機械受注 5.7% -11.9%
2/15 13:30 日本 12月鉱工業生産・確報値 2.7% 2.9%
2/15 19:00 EU 12月貿易収支 263億ユーロ 254億ユーロ
2/15 22:30 アメリカ 1月生産者物価指数 -0.1% 0.4%
2/15 22:30 アメリカ 1月生産者物価指数・コア -0.1% 0.4%
2/15 22:30 アメリカ 新規失業保険適用件数 22.1万件 23万件
2/15 22:30 アメリカ 2月NY連銀製造業景況指数 17.7 13.1
2/15 22:30 アメリカ 2月フィラデルフィア連銀製造業指数 22.2 25.8
2/15 23:15 アメリカ 1月鉱工業生産 0.9% -0.1%
2/15 23:15 アメリカ 1月設備稼働率 77.9% 77.5%
2/16 08:50 日本 対外中長期債 -8666億円 -9732億円
2/16 08:50 日本 対内株式 -1267億円 -4295億円
2/15 22:30 アメリカ 1月住宅着工件数 119.2万件 132.6万件
2/15 22:30 アメリカ 1月建設許可件数 130.2万件 139.6万件
2/15 22:30 アメリカ 1月輸入物価指数 0.1% 1.0%
2/15 翌0:00 アメリカ 2月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 95.7 99.9

-FX
-, , ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.