FX

アメリカ、予算教書公表

投稿日:

2月12日の経済ニュースと為替の動き

予算教書が公表されました。10年間で7兆1000億ドルの赤字が拡大するし算みたいです。

経済ニュース

2019年会計年度の予算今日は、4兆4000億ドル規模に達する内容となりました。
内容については、メキシコの壁などの不法移民対策、インフラ投資などが盛り込まれています。
10年間で7兆1000億ドルの赤字拡大を試算。そして2027年に財政黒字化を断念したみたいです。

その結果、債権が売られ10年国債利回りが上昇しています。また、赤字が拡大するので、国債の増発する必要があるとのこと、赤字の拡大が懸念されてる状況です。

アメリカのNYダウなど気になるところです。

為替の動きと予想為替レンジ

2月12日は小幅な動きとなりました。値幅としては45銭ぐらいの値幅で108円50銭~108円75銭前後のレンジで動いていました。
日中に日通し高値の108円88銭を付け、NY時間の0時過ぎに日通し安値の108円43銭を付けました。

日足で確認すると、はらみ状態となり気迷状態になりました。しばらく続くのか、転換になるかわかりませんが、2月2日以降、高値を切り下げてきてる状態になりますが、そろそろ反転する可能性はあります。

本日の為替予想レンジですが、108円40銭~109円30銭と考えています。下値は昨日のサポートラインと考えられる108円40銭としました。上値は、先週金曜日の高値と考えています。

-FX
-

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.