FX

ADP雇用統計、大きく上昇

投稿日:

2018年1月4日の経済ニュースと為替動向

昨日の為替予想は完全に外れてしまいました。。112円90銭~113円の壁が厚そうです。

経済ニュース

  • ADP雇用統計ADP雇用統計ですが、25万人の増加となりました。2017年6月以来の高い伸びになりました。為替もそれに伴い、22時15分に上昇し、12,3銭ぐらい一気に上昇しました。その後も上昇を続け、112円80銭を突破後、伸びが鈍化し、11円90銭には届きませんでした。その後も112円の90銭突破を試しますが、結局突破できずに、朝方には112円70銭ぐらいまで下落しました。
  • 韓国と北朝鮮の電話会談韓国と北朝鮮のホットラインが開かれ、会談を予定しています。トランプ大統領は、韓国を100%支持するみたいな話をしており、困ったことがあれば言ってほしいということです。北朝鮮からしたら支援がほしいので、オリンピックに参加するから支援しろみたいな話にならなければ良いと思いますが。。。一方、米韓軍事演習は、北朝鮮が何かしらの行動しない限り、オリンピック中の演習は延期する方向で、話がまとまったようです。軍事演習をしながらオリンピックというのも難しそうですね。安全が確保されるまで辞退するという国もあるそうで、演習は延期というのも理解できます。
  • 原油価格上昇EIA原油在庫が大幅に取りくしずになったことにより、原油価格が上昇したみたいです。一方、ガソリン在庫は増えていますので、ガソリン以外での消費が増えたのでしょうか。何とも言えませんが、ガソリン在庫も減ってくれれば、アメリカ経済はさらに堅調ともいえるかなと思いました。

為替の動きと本日の為替予想

昨日の為替は、日中は仲値まで上昇。その後は、112円49銭まで下落しましたが、ADP雇用統計発表直前まで、112円60銭前後で推移していきました。ADP雇用統計発表後は、112円80銭を突破し、その後は、112円80銭前後で推移していきました。

トレーダーズ・ウェブ エフエックスのFXオーダーを見ると、予想としては、
112.20銭~113円50銭未満
だと思っています。ただ、本日は雇用統計の発表があり予想は19万人増加(Yahoo Financeより)になっています。先週の新規失業件数が25万人となっており12月の失業件数が増えているので、予想を下回る可能性もあります。予想を下回った場合は、112円20銭より下落する可能性がありますので、なるべく直前にポジションを持つのは控えておいた方がよさそうです。

ただ、最近の注目としてはCPIが注目されてるので、雇用人数より平均時給のほうが重要視される可能性がありますので、雇用人数が予想より下回ったとしても、平均時給が予想を上回れば、円安に振れる可能性はあるので、十分に注意しながら取引をしてください。

経済指標

本日の経済指標と昨日の結果になります。

本日の経済指標

日付 地域 経済指標 前回の結果
1/5 19:00 EU 12月消費者物価指数 1.5%
1/5 19:00 EU 11月生産者物価指数 2.5%
1/5 22:30 アメリカ 12月非農業部門雇用統計 22.8
1/5 22:30 アメリカ 12月平均時給 0.2%
1/5 22:30 アメリカ 12月失業率 4.1%
1/5 22:30 アメリカ 11月貿易収支 -435

昨日の経済指標の結果

日付 地域 経済指標 前回の結果 結果
1/4 10:45 中国 サービス業PMI 51.9 53.9
1/4 18:00 EU 12月総合PMI・確報値 58.0 58.1
1/4 18:00 EU 12月サービス業PMI・確報値 56.5 56.6
1/4 22:15 アメリカ ADP雇用統計発表 19万人 25万人
1/4 22:30 アメリカ 新規失業保険申請件数 24.5万人 25万人
1/4 翌1:00 アメリカ 週刊石油在庫 -649.5万 -741.9万バレル
1/4 翌1:00 アメリカ 週刊ガソリン在庫 123.7万 481.3万バレル

-FX
-, ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.