FX

12月18日の為替の動きと経済指標

投稿日:

12月18日の為替の動きと経済ニュース

スターウォーズですが、フォースの覚醒より少ないらしいですが、フォースの覚醒に次いで史上2位となるみたいです。やはり人気は高いですね。

後は20日ごろからクリスマス休暇に入るらしいので、動きとしては今後年末まで乏しくなる可能性はあります。

為替の動き

12月18日の為替の動きは、日本株やダウ、ナスダックに比べると非常におとなしいといえます。朝方に小口の発注ミスで一時112円40銭台となりましたが、9時55分の仲値付近で高値の112円80銭台を付けました。その後は18時ごろまで112円60銭台で推移していき、18時以降は、徐々に下落。ロンドンフィキシングとなる1時ごろに12月18日の安値である112円30銭台を付けたあとは、徐々に上昇。19日の朝方に、112円60銭台になりました。

経済ニュース

株は、税制改革法案を受けての上げとなりましたが、為替はすでに織り込み済みとの話ですが、税制改革法案の採決については、マケイン共和党議員が自宅療養のため、採決を見送るとの話がありました。また、態度を決めていない議員もいるとの話でしたので、この状態で造反者が1~2名いると通らないのかなと思っています。。

下院の採決は19日に行われるとの話ですが、下院については採決されるにしても上院がいまいち不透明感が漂ってる気がします。

エルサレムの首都問題ですが、トランプ大統領にイスラエルの首都をエルサレム認定を撤回する国連安保理で決議されました結果、アメリカ以外が賛成となりました。ただ、アメリカが拒否権を発動し、廃案となりました。国際社会としては、現状のままでいようという感じでがうかがえる内容です。。

経済指標

12月18日は特に注目するような経済指標はありませんでしたが、19日はアメリカの住宅関連の指標や7-9月期の経済上収支の発表があります。

12月18日の経済指標の結果

日付 経済指標 前回の結果 結果
12/18 8:50 日本 11月貿易収支 2854億円 1134億円
12/18 19:00 EU 11月消費者物価指数 1.5% 1.5%

12月19日の経済指標の発表予定

日付 地域 経済指標 前回の結果
12/19 22:30 アメリカ 11月住宅着工件数 129万件
12/19 22:30 アメリカ 11月建設許可件数 129.7万件
12/19 22:30 アメリカ 7-9月期経常収支 -1231億ドル

-FX
-, ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.