FX

2017年11月6日の為替の動きと経済指標

投稿日:

為替の動き

11月6日月曜日の始値は、114円前後で始まり、10時に高値の114円70銭台を付けました。ただその後、下落し朝方には113円70銭を割り込むこともありました。

10時急上昇したのは気になりましたが、特にブレイクすることもなく下落していったので、115円台ぐらいがブレイクする可能性があるのでしょうか。。直近の上値は超えましたが結局はその後下落。114円台のレジストラインは超えられないようです。

気になるニュースとしては、日米首脳会談とサウジアラビアの汚職、NY連銀総裁の辞任表明。その3つが注目を集めた気がします。

日米首脳会談では、貿易についての問題、北朝鮮への問題。その2点に集約されますね。トランプ大統領は、防衛関連の装備の購入を促し、アメリカ側の貿易赤字の縮小の狙いと対米投資も増やすようなことが考えられます。
日本側としては、ミサイル防衛の最新装備がほしいとは思いますので、金額とライセンスの話になるのかなとは思います。

北朝鮮への問題は、こういった防衛関連や経済圧力、ミサイルの迎撃をしていくのかなぁと思います。

経済指標

11月6日の経済指標の結果になります。

日付 経済指標 結果
11/6 18:00 EU 10月総合PMI・確報値 56.0
11/6 18:00 EU 10月サービスPMI・確報値 55.0
11/6 19:00 EU 9月生産者物価指数 2.9%

-FX
-, ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.