FX

2017年10月17日、18日の為替の動きと経済指標

投稿日:

為替の動き

17日は、日中はもみ合いが続き値幅も狭い間で動いていました。ただ、21:30発表のアメリカ輸入物価指数が予想を上回り上昇しました。鉱工業生産は予想通りでしたが、設備稼働率が予想より若干下回りました。23時発表のNAHB住宅市場指数が予想を上回りました。それを受けてかは不明ですが、112円47銭を付けましたがその後、下落。その後、112円10銭代まで下落し、もみ合い。18日の日中はほぼもみ合いが続いており14時ごろより上昇トレンドになっていきました。その後0時台まで上昇を続けており、0時10分ごろ113円4銭ぐらいを頂点にその後、若干下がり、112円台後半でもみ合いが続きました。

経済指標

今週の経済指標の予想の数字が一部間違っていましたので修正しました。。
17日、18日の経済指標ですが、イギリスやEU圏のCPIについては予想通り。アメリカの住宅関連の指標が予想を下回っています。これによる影響は特に出ておらず、また、原油在庫も取り崩されており順調に消費されてると思っています。住宅着工件数と建設許可件数が低いのが気になるところではありますが、原油の消費は多くなってるので問題ないかなと考えています。

日付 国(経済圏) 経済指標 予想値 結果
10/17 17:30 イギリス CPI(前年比) 3.0% 3.0%
10/17 17:30 イギリス CPI(前月比) 0.3% 0.3%
10/17 18:00 EU圏 CPI(前年比) 1.5% 1.5%
10/17 18:00 EU圏 CPI(前月比) 0.4% 0.4%
10/18 17:30 イギリス 失業率 4.3% 4.3%
10/18 21:30 アメリカ 住宅着工件数(前月比) -0.5% -4.7%
10/18 21:30 アメリカ 住宅着工件数(年率換算) 117万5000件 112万7000件
10/18 21:30 アメリカ 建設許可件数(前月比) -2.9% -4.5%
10/18 21:30 アメリカ 建設許可件数(年率換算) 124万5000件 121万5000件
10/18 23:30 アメリカ 原油在庫 -4.75M -5.731M

FXトレード結果

昨日、111円台に下がる前に保持していた買ポジションが決済できました。また、追加で買ポジションをしてうまい具合に決済ができました。

 

通貨ペア ポジション 新規日時 決済日時 新規値 決済値 pip損益
USD/JPY 2017/10/18 20:13 2017/10/18 21:11 112.779 112.84 61
USD/JPY 2017/10/10 22:31 2017/10/18 21:51 112.37 112.9 530
USD/JPY 2017/10/10 17:06 2017/10/18 21:51 112.445 112.9 455
USD/JPY 2017/10/10 10:56 2017/10/18 21:51 112.631 112.9 269
USD/JPY 2017/10/10 10:37 2017/10/18 21:51 112.691 112.9 209
USD/JPY 2017/10/10 10:27 2017/10/18 21:51 112.734 112.9 166
USD/JPY 2017/10/18 21:52 2017/10/18 23:01 112.921 112.981 60

-FX
-, ,

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.