手数料

手数料

FX会社の手数料は一部を除きありません。別な章で説明しますが、店頭FXで1万通貨以上の取引で手数料を取っている会社は日本では見たことありません。
くりっく365(取引所FX)側を仲介してる業者は、稀に手数料を取るところもあるみたいです。(無料のところが多いですが若干あるみたいです)

スポンサーリンク

スプレッド

FX会社は、手数料を取ってないと言いましたが、ポジションを売りと買いでレートに差があります。それをスプレッドと言って、その差がFX会社の利益になります。

こちらに関しては銀行も同じで「預入レート(TTS)」と「払戻レート(TTB)」あり外貨の預け入れと払い戻しでレートが違いそのレートの違いが銀行の利益になります。

この幅が銀行とFX会社で圧倒的に有利になるのがFX会社となります。銀行だと40銭ぐらい~1円ぐらいの幅がありますが、FX会社だと狭いところで0.2銭とかあります。基本的に為替変動による利益を狙う場合は、このスプレッド幅が狭いほど有利となりますので、FX会社の口座を開く場合は、ご確認してから口座を開いたほうが良いです。

 

更新日:

執筆者:桜ソフト

Copyright© 経済的自立を目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.